楽天モバイルのANP設定方法とは? 格安SIMなら何でもできると思う

楽天モバイルの設定方法

先日の記事で、ドコモから格安SIMの楽天モバイルに変更した記事とSIMの設定方法について書いたのですが、電話は使える状態だったのにネットが使えない状態でした(笑)。
SIMを差し替えればOKとか考えていた私ですが、ANPの設定をしないとネットが使えないということを忘れていました。

というわけで、楽天モバイルでiphoneのANPの設定方法をお伝えします!

楽天モバイルの公式サイトでやってみるならコチラから!
iphoneだと思うので、Safariのアプリから開くようにしてください。
googleやfirefoxなどのアプリから開いても出来なくなっています。

ANPプロファイルの削除

ANPプロファイルと言われてもピンとこない方は、モバイルのネット回線の設定と考えればOKです。
私の場合だと、ドコモの時に使っていた設定を削除しなければいけません。

「設定」→「一般」と進むと出てきます。

プロファイル

上記の画像は、楽天モバイルに設定した後のキャプチャした画像なので、楽天モバイルと表示されています。
ドコモの場合はドコモと表示されるはずです。
そして、私の場合、楽天モバイルのSIMに入れ替えていたからなのかわかりませんが、プロファイルは削除されていました。

プロファイルは、一台につき一つしか設定できないので、もしプロファイルが設定されていたら削除してください。
プロファイルの設定がない場合には、プロファイルというところは表示されませんので、VPNの下は空白になります。
楽天のHPでの説明はコチラ

構成プロファイルをインストールする

構成プロファイルをインストールすると言われてもピンとこない方は、ネット接続の設定をしてくれるURLをクリックすると考えていればOKです!

Wi-Fiなどでインターネットに接続した状態で、URLをクリックするだけです。
注意するところは、Safariで開かないと対応していないということ。
申し込みの種類によって2種類のURLが用意されているということです。

楽天モバイルの公式サイトでURLをクリックしてください。

申し込み番号みたいなものが、「006.007.008.009」と4つに分かれていて、「006.007」の方と「008.009」の方のURLが違います。
どちらかわからない方でも、片方を試してWi-Fiを切ってみれば繋がったかわかります。
もし、繋がらなければ、一度プロファイルを削除してから、もう一つのURLをクリックしましょう。

確認したい方は、メンバーズステーション(会員ページ)で契約情報を見れば確認することができます。
メンバーズステーションはコチラから

メンバーズステーションにログイン後、「登録情報・設定変更」の一番上の「ご契約者さま情報」をクリックすると見ることができます。

申込種別

私の場合は、006でした。

Wi-Fi環境がない場合に手動でANP設定できる?

楽天モバイルだけではなく、格安SIMなどネット回線の設定であるANP設定は、iphoneの場合だとネット環境が必須です。
なぜなら、プロファイルをダウンロードしなければいけないからです。

Androidだとダウンロードするタイプではなく、もともと手動で設定するのでWi-Fiなしでも設定できるそうなのですが、iphoneの場合はダウンロードしなければ設定できないので、Wi-Fi環境やテザリングでやるしか方法は無いです。

SIMを交換する前だったら、Wi-Fi環境がなくても設定することができる方法があります。
もしSIMを変えてしまった状態だったら、Wi-Fiやテザリングでやるしか無いので頑張ってください…。

SIMを交換する前にやる方法は、こちらのブログで紹介されていました。
参考にしてください。

まとめ

私は、SIMさえ差し替えてしまえば、設定は完了すると勘違いしていました。
スノボに行った時、ネットに繋がらなくて「楽天モバイルはドコモ回線使ってるのに、山に来るとつながらないのか?」と考えてしまいました(笑)。
当然、設定をしていないだけなので、山から降りてもネット回線は使えず…。

家に帰ってきてから、Wi-Fiでつなぐことができました。
私のような人はいるかと思います。
この記事を読んでいるあなたもそうですよね?(笑)

うっかりさんだけど全然OKです!
私もやっちゃいましたから!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です