夜だけネット回線が遅くなる現象が解決!プロバイダを変えよう!

ネットサーフィン中

以前の記事で、BIGLOBEのIPv6についての記事を書きました。⇒こちら

結論から言うと、「IPv6は高速でネットに繋がるよ!」ということを書いているのに、現状ではまったく意味がないという結果になります。

BIGLOBEのプロバイダを使ったのは初めてなのですが、半年くらい前までは普通に使えていました。
しかし、急に夜だけ遅くなり、IPv6の宣伝が始まったような気がします。詳しくは以前の記事を読んで頂ければわかりますが、情弱からお金を巻き上げようとしているだけなので、意味がありません。

もしあなたが、私と同じBIGLOBEを使っていて、急に夜だけ回線速度が遅くなったならプロバイダを変えましょう。
私が変えたのはOCNです。
地域によってプロバイダでも速度が遅いところもあるかもしれませんが、BIGLOBE以外なら何でも良いかと思います。

BIGLOBEは夜、1Mbps以下の下り速度

BIGLOBEの遅さは尋常じゃなくて、スマホよりも回線速度が遅くなっています。
朝や昼間はそこそこの速度が出ていて、15Mbpsくらいは出ていたと思います。
しかし、夜になると1Mbpsどころか、300kbpsくらいだったと思います。

これがどれくらいの遅さかというと、LINEマンガを1話分DLするのに5分近くかかっていたと思います。
スマホで速度制限がかかったような遅さなのです。

YouTubeは見れていたのですが、Yahoo!のトップページを開くのにも時間がかかってイライラします(笑)
楽天のショップをネットサーフィンしていても、画像が多すぎて1ページを開くのにもかなりの時間がかかるような状況です。

忙しかったり、ちょっと面倒だなぁというのもあって、プロバイダを変えるのに時間がかかりましたが、今となっては早くやればよかったと思います。

手続きは簡単なので、ネット速度に不満がある人はプロバイダを変えましょう!

プロバイダの手続きは簡単!

プロバイダの変更は意外と簡単で、基本的には新しい2ステップです。

  • 新しいプロバイダへ申し込みの連絡
  • 古いプロバイダを解約

私の場合には、OCNに電話で連絡して申し込みをしました。
電話は2,30分くらい待たされましたが、早く契約したかったのでネットサーフィンしながら待っていました。

無事契約してから、BIGLOBEの解約です。
解約は、OCNのパスワードが届いてから行いましたが、基本的には解約は月末になるので、早めに解約しておいても問題はありません。
また、BIGLOBEの場合、会員サイトにログインしてから解約することができたので、電話をしたり待たされたりすることがなかったので良かったです。
解約の確認をするのに、なんだかんだで10回くらい確認や記入するページがありましたけど(笑)

OCNは初月の利用料は無料だった!

ほとんどのプロバイダが新しく変更するということだったら、初月の利用料は無料になるでしょう。
ネット回線を途切れさせないようにするには、1ヶ月間はかぶる期間を作らなければいけないのは、プロバイダ側もわかってくれていますからね。

ですので、「1日に申し込みしたら損する!」ということはなく、かぶる期間は無料になるものがほとんどだと思います。
OCNは無料だったのですが、あなたが申し込みするときには事前に確認しましょうね!

まとめ

ちなみにOCNに変えたら、18時半頃でも60Mbpsも出ていました。
遅いときでも6Mbpsは出ているので、多少遅いものの不満が出るほどではありません。

管理人の環境が、「本体1F、BUFFALOのルーターで無線で2Fで使用」しているので、6Mbpsでも十分な速度です

1Fで優先だと100Mbps超えもあるんじゃないかなぁと思いますね。

ネット回線速度

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です