失敗しない引越し業者の選び方とは?CMを見て申し込みすると損する?

引越しって何回も経験する人はあまりいないと思います。 それに、若い人は友達をたくさん呼んで、自分たちだけで引越しをする人も多いでしょうから。

管理人も初めて引越しした時は、友達の車で引越ししました。 と言っても、洋服以外は通販で買っていたので、物が少なかっただけってのもありますけどね。

そもそも、結婚するまで実家暮らしって人もいるぐらいですから。 引越し業者に頼むことがない人もいるでしょう。 でも、頼んだ人にしかわからない、引越し業者の選び方を教えます。

引越し業者の見積もりは適当?!

結構強烈なタイトルですが、あながち嘘でもありません。 あなたが「引越しするぞ~!」ってなった時、どうやって引越し業者を選びますか?

  • 友達が務めている引越し業者
  • 以前働いていた(バイトしていた)引越し業者
  • 家族や知人が利用したことがある引越し業者

こんな感じですかね? 上記の場合は、比較していません。 1社しか頼まない場合は、どれぐらい安く引越しできるかという基準が無いので、ぼったくられる可能性大です。 家族や知人も言い値で引越ししていることでしょう。

8割の人が損している

良心的な業者もいるでしょう。 しかし、そんな業者ばかりじゃありませんよ? どこの引越し業者だって、お客さんがほしいんです。 できるだけ高い料金を取りたいんです。

ですから、1社のみの見積もりでは確実に損しています。

一括見積もりサイトを利用しないと損する

CMでも放送されているので、見たことがある人も多いでしょうが、一括見積もりサイトを利用して下さい。 要するに、『複数の業者に見積もりを出してもらう』ということです。 もちろん、管理人が引越しするときは、一括見積もりサイトを利用しています。 何度も。

基本は各社の見積もり金額が入ったメールの返信があります。 ですが、電話営業をしてくる業者も多々あります。 どことは言いません。営業妨害と言われたくないですから(笑)

で、最速だと見積もりボタンを押して、3分ぐらいで電話がなります。 もちろん、見積もりを出したので電話に出ました。

実録!!管理人vs引越し業者!

管理人 「もしもし。ボクです。」

業者  「○○引越です。お見積もりしました?」

管理人 「はい。」

業者  「お見積りにお伺いしたいのですが、いつだったら空いていますか?」

管理人 「いやいや、いくらぐらいになりますか?」

業者  「実際にお伺いして、見積りしてみないとわかりませんよ?」

管理人 「大体でいいので教えて下さい。」

これを2,3回繰り返す。

業者  「少々お待ち下さい。(保留)」

業者  「○○万円です。」

管理人 「じゃあ、いいです~。ガチャ」

これだけだと管理人が悪者みたいでしょ? 管理人から言わせてもらうと、『一括見積もりサイトで、荷物の量を伝えているのに、確認をせずに電話してきた』ということに腹がたちました。

もう一つあって、その時の引越しは『3k → 2LDK』だったんです。 引越し業者は『間取り』の方しか見なかったので、たしか8万~10万ぐらいの見積もりを出してきたんです。 でも、荷物の量は多くても2トンロング。 一人暮らしのちょっと多めぐらいの荷物だったんです。

実際に引越しした時の車は『2トンロング』です。

引越し料金って、簡単に言うと、『車の大きさ、台数+人数』で決まります。 あとは、エレベーターとか細かいところもありますが、結局は作業員の数なんです。

だから、大きいトラックを出そうとしますし、人数をかけようとします。 お金を取るために。 特に暇な時期は、そういう営業をやってくる業者もありますから。 こういった業者がいるから、一括見積もりをしなければいけません。 あなたは、騙されないで下さいね。

まとめ

ちなみにですが、一括見積もりは引越しだけでなく、車買取やバイク買取、ピアノ買取などいろんなサービスがあります。 一括見積もりを利用した人が契約した業者の多くは、「一番初めに電話で話した業者」なのです。

管理人みたいに、金額を聞いてガチャギリする人もいるでしょうが、一定数ははじめに話した業者に決めてしまいます。 ですから、引越し業者で「一番選んでもらっています!」ってCMをやっている業者が一番初めに電話してきます。 CMを見てこの事実が本当なんだなぁと納得しました。

断りにくいという人もいるかもしれませんが、遠慮せずに断ってください。 一括見積もりをするということは、いろんな引越し業者の値段を比較するということが目的なのですから。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です