敷金を取り戻すために少額訴訟をやるのは得策?

訴訟・裁判と聞くと一般人には到底できないと考えている人も多いでしょうが、今ではインターネットから色んな情報が入手できますし、敷金を返してもらうために少額訴訟を起こしている人はたくさんいるようです。簡単に訴訟することができる反面、相手方がやるに気になれば生半端な気持ちでは敷金を返金してもらうまで苦労すると思います。きちんと勉強する気がなければ少額訴訟などやらないほうがマシです。

少額訴訟を起こせば、大家さんも妥協点を考えてくれると思うかもしれませんが、悪質な相手だとでっち上げやリフォーム業者との口裏合わせなどで面倒な事態にもなります。

少額訴訟とは?

少額訴訟とは、60万円以下の金銭の支払いを求める民事裁判のことです。申請は簡単で、裁判所などに行けば書き方は丁寧に教えてくれます。敷金トラブルやインターネットでのトラブルなどに最適は裁判ですね。

短時間で済むという特徴もありますが、相手方から控訴されれば長期間かかることにもなります。

また、金銭的に60万円以下ということなので、弁護士を雇うとマイナスになってしまうことから、あなたが勉強して裁判に臨むということになるかと思います。敷金関係は比較的簡単な裁判なのですが、まったく勉強しないという人には勝てません。絶対に勝つという意気込みとトコトン勉強するという気持ちがなければやる意味は無いと思います。

少額訴訟を起こす前にやっておくべきこと

敷金トラブルで一番重要なのが、証拠です。基本的には部屋のリフォーム代金として敷金全額請求されたり、敷金以上の金額を請求されることが訴訟の理由だと思います。

国交省のガイドラインにそった正規の料金を請求する大家さんもいますが、悪質な方だと、契約書に記載して支払わせようとしています。

ハウスクリーニング費用も十分な清掃がされていれば、本来請求されなくてもいいものですし、一番多いのが畳の張替え代でしょう。畳も日焼けなどは過失ではありませんので、請求されても支払う必要はないものです。

一番お金がかかるのがクロスの張り替え代金でしょう。20万円請求されることも普通です。タバコを吸っている場合には、ニオイやヤニが付いていることで請求されると支払わなければいけなくなりますが、タバコも吸うことなく、汚れや穴などが無ければ支払う必要はないものです。しかし、新しい入居者のために張替えをするため、借りている人へ請求することが当たり前の大家さんもいます。

このように、支払わなくてもいい代金を請求されてしまうので、訴訟を考えているのでしたら、写真を細部まで撮っておくことが重要です。ただ写真を撮るのではなく、明るい昼間にキレイに写るように撮りましょう。また、退去時の立会のときにも指摘されている箇所をあなたが写真を撮らなければいけません。

証拠を残しておくことで、裁判をしたときにでも「支払う必要がない。」と確認してもらうことで有利になります。また、写真をきちんと撮るだけでも、管理会社や大家さんは嫌がります。無理に請求しているとわかってやっているので、写真を目の前で撮るということは相手に効くので少額訴訟をやらない場合でも有効な手段ですね。

インターネットの普及で敷金トラブルが減っている

大家さんの立場からすれば、敷金は全額取れるものだと思っていたものが、最近ではインターネットの普及で誰でも少額訴訟を起こす知恵を付けることができますし、国交省のガイドラインという存在を知ったと思います。

私も引越しをたくさんしてきましたが、どこの管理会社さんや大家さんも一度は敷金の返金はできませんと言ってきます。10回近く引越しして言われなかったのは1回だけです。この1回言われなかった物件は、大家さんの会社でリフォームもやっているという理由があるかと思いますし、若い人には頑張って欲しいというような気持ちがあるようでした。このような大家さんは稀ですので、どこの大家さんでも管理会社さんでも無知な人からお金を取ろうと考えています。

敷金トラブルは誰にでもあることですし、特に女性は泣き寝入りすることも多いかと思いますので、事前に敷金返還するための知識を付けておきましょう。

まとめ

少額訴訟をチラつかせることで大家さんが嫌がるのはわかりますが、トコトンやるという気持ちがなければ「少額訴訟」という言葉を出さないほうが良いでしょう。明らかに大家さん側の主張が弱くても、ちょっとした穴があればついてくる人もいます。

こちらのサイトで敷金の返金で訴訟を起こしている人がいますが、かなり面倒そうですし、かなり勉強されています。頭の回転も早くないと裁判所での切り返しができずに巻けてしまうでしょう。

ですので、少額訴訟はやらず、国交省のガイドラインを参考にして敷金を返してもらうというスタンスの方が楽ですし、よっぽどのことがない限り返金して貰える可能性は高いですよ!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です