引越しのあいさつに持っていく粗品は?無難なものを持っていこう

引越しの挨拶

引越しの時に、ご近所さんやマンションだと上下左右のお宅にご挨拶に行くと思います。 「やらなくていっか。」と思っているあなた!
男性の一人暮らしだったらありかな?と思っています(笑)

実際にあいさつに行っても仲良くなることってありますか? 特に、都会。

管理人もあいさつに行こうと思っているものの、一回も行ったことがないと思います。

逆に、あいさつに来てもらったことは一度だけ・・・。 2LDKのマンションだったので、小さいお子さんがいる家庭が多かったと思います。

だから、あいさつに旦那さんがきましたね。 だからと言って、それ以上何があるわけでもなく・・・。 「タオルくれて、ありがとうございましたm(__)m」で終了でしたね。

まぁ、基本的には顔合わせ的なものなので、それでも十分だとは思います。3日ほど経てば顔も忘れるんですけどね(笑)

もらって嬉しいものはタオルでしょ? 「タオルは何枚もらっても困らない」と昔から言いますね。

引越しのあいさつに持っていくもので、石けんや洗剤やそば?などもあると思いますが、やっぱりタオルが一番だと思います。 日用品でもいいとは言いますが、普段使っているものしか使わない人もいます。

結局使わずに捨ててしまったということになります。
タオルだといくら合っても困りません。 もらったら、古いの捨てたりできるので一番いいと思っています。
雑巾とか車を洗うときにも使うことができますからね。

一つ500円くらいで、キレイに包んでくれるところもありますので、そんなにお金もかかりませんしね。
⇒こんなのとかオススメ!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です