登別温泉ってどんなところ? 新千歳空港からも1時間弱で近い!

登別温泉

火山帯国である日本においては全国各地に数多くの温泉源が存在しており、地元の人々はもちろんのこと多くの観光客をその源泉で魅了しています。
その中でも北海道は火山を多く有しており、豊富な自然の中で数多くの温泉を楽しめるエリアになっているのです。
有名な登別温泉は北海道登別市にある温泉であり、江戸時代からその温泉の存在は知られていました

この温泉は明治時代になると温泉宿が設けられて保養地や観光地として人気が高まり、日本全国の有数の温泉地として毎年上位にその人気がランクインするほど多くの人に愛されているのです。
登別温泉は西に洞爺湖と南に倶多楽湖、そして北東に支笏湖を臨んでおり、それらをとりかこむ活火山によって形成された巨大カルデラ地帯になっています。
その環境から生まれたこの温泉郷は一日に一万トンもの湯量を排出しており、さらには一つの温泉郷でありながらも多彩な泉質を誇っている日本でも珍しい温泉地であり、温泉のデパートとも呼ばれて毎年300万人以上の観光客が訪れる人気のスポットなのです。

登別温泉の源泉の多くは地獄谷から湧出しており、この地獄谷は約1万年の大噴火で出来た火口の跡地でありながらも、現在も活火山として活動を続けているために毎分3,000リットルも野源泉を湧出し続けています。
これらの自然環境の恵みの中で北海道で最大の温泉地として多彩な源泉を持っている登別温泉は、豊かで雄大な自然に囲まれた数多くの温泉を楽しむ事が可能であり、新千歳空港から1時間弱でアクセスが出来るという立地条件の良さもその魅力の一つになっているのです。

登別温泉は一つのエリアにありながらも数多くの泉質を誇る温泉を純粋に楽しめる事はもちろんのこと、周辺には質の高い数多くの温泉宿が営業されており、泊まりがけでその雰囲気や露天風呂、食事などを楽しみに来る人も少なくありません。
その他にもや観光施設やスポットにも恵まれており、温泉も自然も観光も楽しみたい人にとっては魅力的な場所になっているのです。

登別温泉 登別グランドホテル

【楽天アワード2年連続金賞受賞】登別温泉で大人の休日を!登別の迎賓館が非日常の世界へいざなう!気品溢れる優雅なひとときを

【住所】〒059-0592北海道登別市登別温泉町154

登別温泉 名湯の宿 パークホテル雅亭

登別でも今では数少ない、源泉の上に建つ、本物のお湯が楽しめる温泉自慢の宿です。

【住所】〒059-0551北海道登別市登別温泉町100

登別温泉 滝乃家別館 玉乃湯

和のくつろぎに抱かれる、穏やかなひととき。四季にふれるよろこびを安らぎと共に過ごす宿。チェックアウトは11時でのんびり過ごせる宿。貸切露天風呂も魅力。

【住所】〒059-0551北海道登別市登別温泉31

登別温泉 ホテルゆもと登別

ご夕食はお部屋でごゆっくりお召し上がりいただけます。硫黄泉・食塩泉・酸性鉄泉・混合泉の異なる4種の泉質をごゆっくりお楽しみいただけます。

【住所】北海道登別市登別温泉町29

登別温泉 登別万世閣

豊富な湯量を誇る登別温泉の入り口に建つ。広々とした内風呂と湯煙昇る露天風呂で癒しのひとときを。登別温泉の入口、バスターミナル前に位置し交通至便。館内には多彩な施設が整い、充実したステイを提供。

【住所】北海道登別市登別温泉町21

登別温泉 ホテル まほろば

登別温泉街の中ほどに位置するホテル。 美味しいお食事と、日本最大級の露天風呂・31もの湯めぐりで登別を満喫!

【住所】北海道登別市登別温泉町65

登別温泉郷 滝乃家

おかえりなさいませ。滝の音を聞きながら時を重ねた旅の宿『登別温泉郷 滝乃家』へ

【住所】北海道登別市登別温泉町162

登別温泉 旅亭 花ゆら

客室露天風呂と厳選した「旬の味暦」を楽しむ。やさしい花と木が香るぬくもりの女性に優しい宿です。

【住所】北海道登別市登別温泉町100

登別温泉 第一滝本館

★2018年7月14日東館リニューアルオープン★【温泉天国・第一滝本館へようこそ】創業160周年。1500坪の大浴場に溢れる5つの泉質。

【住所】北海道登別市登別温泉町55

登別温泉 御やど清水屋

海、山の旬の素材のふんだんに使った会席料理をお部屋でお召し上がり下さい。

【住所】北海道登別市登別温泉町173

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です