知床ウトロ温泉ってどんなところ? 大自然を満喫しながらの温泉が最高!

知床ウトロ温泉

北海道の中でも有名な知床ウトロ温泉は知床半島の西側でオホーツク海に面したウトロ湊周辺に湧く温泉地であり、北海道斜里郡斜里町ウトロにある温泉で知床温泉とも呼ばれています

この温泉地は昭和40年の前半にはボウリングによって源泉開発がなされて昭和46年には開湯されたのです。
当初の源泉は海を見下ろす高台がスタートであり、それ以降も海岸沿いに4系統で10箇所以上の源泉が整備され、毎分約1100リットルを湧出している豊富な湯量が特徴になっています。
知床ウトロ温泉のお湯はやや茶褐色で汐見を含んでおり、肌に気持ちいつるつるした感触になっているのです。

そもそも知床半島は平成17年4月に世界遺産に認定された美しい大自然を誇るエリアであり、美しいオホーツク海に沈む夕日を露天風呂などから眺められる眺望の良い温泉宿もたくさんあります。
それらの宿の中には源泉100%の温泉を引いている場所も多く、美肌効果の期待できるお湯は女性の人気も高くなっているのです。

知床ウトロ温泉は世界遺産に認定された美しい自然の中で羅臼ではクジラウオッチングなどを楽しんだり、夕日や流氷、さらには昭和33年には日本では珍しいオーロラが観測された場所でもあります。

日本の中でも他と比べることの出来ない数々の大自然の魅力が存在する知床ウトロ温泉は、身体を温める温泉を楽しむだけではなく他にない大自然を満喫することも出来ます。

知床ウトロ温泉のエリアには大型ホテルや共同の入浴施設をはじめ複数の民宿や旅館が建ち並んで温泉街を形成しています。
高台の温泉街にはオホーツク海を一望出来る露天風呂に気軽に入ることが可能であり、知床八景の一つに数えられている夕陽台展望台などで綺麗な自然を堪能することも出来るのです。

ウトロ観光船などが発着している港と温泉を堪能できる大型ホテルがこのエリアの観光拠点となっているために温泉を楽しみながら同時に大自然を堪能することが可能になります。

KIKI知床 ナチュラルリゾート

知床の高台に位置し旬の素材をふんだんに使った料理と「プロが選ぶ全国温泉ホテル・旅館100選」のおもてなしの宿

【住所】北海道斜里郡斜里町ウトロ香川192

北こぶし知床 ホテル&リゾート

8階展望大浴場、屋上露天風呂から望む四季折々のオホーツク海は絶景。

【住所】北海道斜里郡斜里町ウトロ東172

ウトロ温泉 知床第一ホテル

世界自然遺産知床国立公園の玄関口、ウトロ温泉の高台にあり、夕日に映えるオホーツク海を一望する知床絶景自慢のホテル。

【住所】北海道斜里郡斜里町ウトロ香川 306

ウトロ温泉 ホテル季風クラブ知床

全ての部屋からオホーツク海に沈む夕陽は絶景

【住所】北海道斜里郡斜里町ウトロ東318

川湯温泉 コテージログハウス川湯

エアコン、Wi-Fi、バストイレ、寝具、冷蔵庫、電子レンジ、TV。 長屋型ミニコテージで一部屋貸形式。

【住所】北海道川上郡弟子屈町アトサヌプリ原野71線88番

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です