湯の川・西大沼温泉ってどんなところ? 名湯百選に選ばれる自然豊かな温泉地域!

函館 湯の川温泉

湯の川・西大沼温泉は、どちらも北海道にある温泉です。
湯の川温泉は函館市にあり、名湯百選にも選定されています。

登別温泉、定山渓温泉とともに北海道三大温泉郷のひとつに数えられ、その中で唯一海に面しています。
そのロケーションや地の利を生かした料理、函館空港から車で約5分というアクセスの良さが魅力です。
函館エリアの宿泊客の約半分が宿泊するとも言われています。

箱館(函館)戦争時には旧幕府軍の榎本武揚が入湯したという歴史もあります。

湧出量は1日に7000トンと豊富で、さらさらとした無色透明の湯が特徴です。
泉質は主にナトリウム・カルシウムの塩化物泉で、塩分を含んでいるため湯冷めしにくいです。

湯の川温泉エリアの宿泊施設は、老舗旅館から現代的なホテルまで様々な施設が並んでいます。
近隣には飲食店や商店街もあるので観光客にも人気です。

年間130万人が宿泊していますが、日帰り入浴地としても賑わっています。
毎年8月下旬には湯の川温泉花火大会も開催され、花火が見える部屋は早めの予約が必須です。

一方、西大沼温泉は亀田郡七飯町にある大沼国定公園小沼湖畔北側に位置しています。
道南観光の中でも人気がある大沼を存分に楽しめる立地です。
以前は大沼温泉として大沼・小沼の湖畔に点在する温泉群を称していたこともありますが、現在は東大沼温泉に対して西大沼温泉と区別されています。

近くには駒ヶ岳があります。
その火山活動でできた3つの堰止湖、大沼・小沼・蓴菜沼の屈曲した湖岸線と多くの小島によって形成された日本庭園のような景観が大変美しいと評判です。

大沼の大自然は国定公園として人々に長い間愛されて続けています。
森と水辺が混在した大沼の豊かな環境はさらなる自然育み、季節ごとに咲く花や水草類も見事なものです。
そんな大自然豊かな地に沸く西大沼温泉の泉質は単純泉で、外傷・湿疹・神経痛・疲労回復などに効能があります。
血行促進効果の高い泉質は肌にやさしく、大沼の自然を散策した後の観光客の体の疲れを癒しています。

ホテルテトラ湯の川温泉

源泉かけ流し温泉が自慢のビジネスホテル 

【住所】北海道函館市湯川町3-12-11

湯の川温泉 笑 函館屋

【楽天トラベルアワード2017☆ブロンズ賞受賞】2016年4月OPEN♪源泉かけ流し100%の湯が自慢

【住所】北海道函館市湯川町3-10-3

湯の川温泉 花びしホテル

元気です北海道クーポンが使える宿♪函館生まれ函館育ちの花びしホテル。地元企業のホテルとして函館を感じられる宿
趣き異なる2ヶ所の大浴場が大人気!老舗温泉旅館の真髄を心ゆくまでお愉しみください。

【住所】北海道函館市湯川町1-16-18

函館・湯の川温泉 KKRはこだて(国家公務員共済組合連合会湯の川保養所)

豊富な湯量の温泉、旬の味覚、実った風情を見せてくれる歴史のある庭園で優雅なひとときを。市内各所へのアクセスも抜群です♪

【住所】北海道函館市湯川町2-8-14

湯の川温泉 ホテルかもめ館

■地場食材を活かした季節膳・岩盤浴と100%かけ流し疲れを癒す高濃度泉質天然温泉・一人様大歓迎

【住所】北海道函館市湯川町1-5-18

湯の川温泉 平成館 しおさい亭

オーシャンビューの好立地。ロビーや7階の大浴場からは津軽海峡を一望いただけます。
果てしない水平線が目前に広がるオーシャンフロントの景観贅沢な宿。ガラス張りの展望風呂をご用意。

【住所】北海道函館市湯川町1-2-37

函館湯の川温泉 ホテル万惣

お食事と温泉が大好評! 函館空港より車で10分 ファミリー・カップル・ビジネス歓迎♪
クチコミ評価 食事4.6!大好評のビュッフェを是非ご堪能ください。

【住所】北海道函館市湯川町1-15-3

湯の川温泉 湯元啄木亭

空中露天風呂からは函館山、津軽海峡が一望。お食事は函館ならではの新鮮な海の幸をご堪能ください。

【住所】北海道函館市湯川町1-18-15

湯の川温泉 湯の浜ホテル

5つの浴槽と泉質の違う2種類のお湯をお楽しみ頂けます。東海亭は展望風呂付客室もございます。

【住所】北海道函館市湯川町1-2-30

湯の川温泉 平成館海羊亭

幻とさえ言われる赤湯を有する希少な宿。津軽海峡や函館山などが見渡せる屋上の露天風呂は開放感たっぷり。

【住所】北海道函館市湯川町1-3-8

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です