宅配クリーニング

ブーツのお手入れはどうしてる?冬の終わりに宅配クリーニングに預けるメリットとは!

冬は欠かせないアイテムといっても過言ではないブーツ。

暖かくてお気に入りのブーツを使い続け、冬を越す頃には真っ黒になった!

なんて経験、一度はあるのではないでしょうか?

それもそのはず、ブーツって日常的に洗いませんよね。

靴は元々汚れるものですし、忙しい日々の中で毎日メンテナンスするのも一苦労。

が! その汚れ、放置したままにするとまずいかもしれません!

今回は冬に大活躍のブーツのお手入れについてお話します。

 

ブーツ、洗わないとどうなる?

前述したとおり、ブーツに限らず靴は汚れるのが当たり前ですよね。

ただ、雨や泥、砂埃で黒ずんだ表面の汚れだけではなく、

ブーツの内側は人の体温で蒸れたり、汗の菌が蓄積していたりして、

目に見えない汚れや雑菌も多く存在するのはご存知ですか?

特に季節が変わると使用頻度が低下するブーツは要注意で、

約一年間シューズラックに置きっぱなしになっていたり、

靴棚の奥の方で汚れたままずっと眠っていたりすると、

放置したままの雑菌が増殖し、カビや悪臭の原因に繋がってしまうんです。

季節が冬に近付いて、そろそろブーツを使おうかな?と思った時、

お気に入りだったブーツの生地がよれたり悪臭を放っていたりしたら残念ですよね。

そうならないためにも、ブーツは洗ってお手入れしましょう!

 

ブーツのお手入れ方法

ブーツのお手入れは大きく分けて、自宅で洗濯(セルフクリーニング)するか、

クリーニングに出すかの2択になります。

それぞれのメリットとデメリットを交えてご紹介します!

自宅で洗濯(セルフクリーニング)

まずは靴は丸洗いして自然乾燥が主流のセルフクリーニング。

ただ、スニーカーやサンダルと違い、

ブーツは繊細な構造や素材の都合上丸洗いが難しいですよね。

ブーツならではの自宅のお手入れ方法を軽く説明します。

(紹介するお手入れ方法はスエード素材のショートブーツ想定です。

素材により大きく変わりますので参考程度にご覧ください。)

  1. 洗剤、ブラシ、柔らかいタオル(スポンジ)、クリーナークロス(布)、ブーツキーパーを準備
  2. 靴紐や装飾物をはずし、ブラシで全体の汚れを落とす
  3. こすらないように、水分を含ませたタオル(スポンジ)で全体を湿らせる
  4. 洗剤や髪用シャンプーなどを使い、内側を含む全体を洗う
  5. 乾いた布やクリーナークロスで拭き上げる
  6. 日陰で丸一日乾燥させ、途中乾ききる前にブーツキーパーで形を整える

以上がブーツのセルフクリーニングの一例です。

水に浸けてじゃぶじゃぶと丸洗いしてしまうとシミになってしまうので、

かなり慎重に洗わないといけない上、洗剤やシャンプーも落とし残してしまったりと、

かえって汚れているような見た目になってしまった…なんて失敗も多いようです。

セルフクリーニングにおけるメリットはやはり、

クリーニングに出すよりも安価であることですが、相反して、

時間と手間がかかり、ブーツの形状や装飾物、素材によってはセルフクリーニング不可能、

かつ失敗するリスクがあるといったデメリットが存在するんですね。

私は正直、「上手く洗えるか分からないし、思ったより面倒…」

「そんなに時間がかかるの?」と感じてしまいました。

クリーニングに出す

2つ目の方法は洗濯のプロにお任せ出来るクリーニング。

ブーツってクリーニングに出せるの?と思う方もいるかもしれませんね。

街のクリーニング店はクリーニング対応していない店舗が多いと思います。

なので、全国どこからでも対応してくれる宅配クリーニングについての

メリット、デメリットをお話します!

宅配クリーニング全般にもいえる利便性は勿論ですが、

  • 靴専門のプロにお任せ出来る
  • 撥水加工をして貰えたり、次使用するシーズンまで保管して貰えるサービスなどのそれぞれのニーズに合ったオプションを選べる
  • 圧倒的にセルフクリーニングよりもキレイに仕上がる

以上のようなメリットがあります。

特にブーツは収納する際のニオイやカビが気になるアイテムの1つですので、

保管してもらえるサービスがあるのは大きなメリットといえます。

一方デメリットとしては、靴の中でもブーツは値段の張る業者が多く、

気をつけないとブーツそのものの値段を超えてしまう可能性があることです。

誰しも気になる金銭面でのデメリットは痛いところではありますが、

圧倒的に宅配クリーニングを利用する方がメリットが多く、

効率的かつ安心してブーツをキレイにできるという事がわかりましたね!

 

オススメの宅配クリーニング

それぞれのメリット・デメリットをお伝えしましたが、

私がオススメするのは宅配クリーニングを利用する方法です。

その中でも特に、ブーツのお手入れに相応しい宅配クリーニング業者をご紹介します!

美靴パック

美靴パックは、靴を専門的に取り扱う宅配クリーニング業者です。

単価の高いブーツを二足で6,050円(税込)という破格で預けられるのがポイントです!

本来宅配クリーニングでのパック料金制度は一点一点丁寧に預かるわけではないので、

不安も残る料金制度なのですが、靴をメインに取り扱っている業者であれば、

安心して預けることが出来ますよね!

 

美靴パック

 

リアクア

リアクアは、靴・ブーツのクリーニングにも力を入れている宅配クリーニング業者です。

細かく種類と値段が分かれていて、とにかくお気に入りの一足を丁寧に洗って貰いたい方にオススメ。

また、冬限定で使用するブーツを預けるには最適な保管無料サービスもあるのが魅力的!

かさばるブーツの収納する場所までケアしてもらえるのは嬉しいですね。

 

靴・ブーツの宅配クリーニング&無料保管|リアクア

 

まとめ

  • 洗っていないブーツは目に見える汚れだけでなく、雑菌が発生している!
  • セルフクリーニングは値段が安い代わりに、リスクが高く手間も時間もかかる
  • 宅配クリーニングはプロに任せることが出来るので効率的かつ、仕上がりもキレイ
  • ブーツを任せるなら美靴パックや、リアクアがオススメ!

冬の間お世話になるブーツ、宅配クリーニングを利用しながら、

春や夏の使わない期間も賢く保管して、長く愛用していきたいですね。

来冬も気持ちよくお気に入りのブーツで外出するために、冬の終わりに準備を整えておきましょう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)