宅配クリーニング

防具専門?宅配クリーニングで強烈なニオイを徹底的になくそう

お子さんが部活で剣道を始めたけど、防具のニオイに困っていませんか?

剣道といえばかっこいいのですが、防具が強烈に臭いというのが難点ですよね。

せっかく剣道を始めたのに、防具が臭すぎて辞めてしまうというお子さんも結構いるようです。

ニオイのせいで部活を辞めてしまうなんて、親として絶対に避けたいですよね!

子どもには、自分で決めたことを最後までやり遂げて欲しいのが親心。

防具のニオイを何としても取りたい!という方のために、防具のニオイのの原因やお手入れについてまとめました。

読み終わると、防具の手入れができるようになり、気になるニオイから解放されますよ!

 

防具の強烈なニオイの原因は

防具のニオイの原因は、汗のシミや皮脂・埃です。

防具は水洗いできないため、そのままにしておくと汗、皮脂や埃が混ざって異様なニオイを発し、さらに時間が経つことで臭気が染み付いて行きます。

さらに、汗はサビの元にもなり、防具が長持ちしない要因にも。

頑張って働いたお金を出してせっかく用意した防具が、サビで早々に駄目になってしまったら嫌ですよね。

防具には革が使われていたり、藍染の生地のため、水洗いができないのもニオイに拍車をかけています。

こまめに洗濯できないことが、使うにも置いておくにも非常に強烈な存在になってしまう要因の一つです。

なんとかして、この嫌なニオイを取りたいですよね!

 

防具のニオイを取るには?

では、防具のニオイを取るにはどうしたら良いのでしょうか。

ネックになるのは、自宅で水洗いができないという点です。

汗は毎日染み込むのに、洗濯できなければ臭くなって当然ですよね。

水洗い以外の効果的な消臭方法をお伝えします!

自宅でできる消臭対策

よく聞かれるのが、ファブリーズをしてもすぐ臭くなるという話です。

ファブリーズは、消臭除菌効果を狙ったものではありますが、洗浄効果はないため、根本的な対策にはなりません。

防具ほどのニオイをごまかそうと思ったら、大量に使用することが必要になります。

結局、据えた汗のにおいと混じった、なんとも言えないニオイになってしまうのです。

自宅でできる消臭対策としておすすめなのが、重曹を使うこと。

やり方は次の3ステップです。

  1. 寝る前に防具を新聞紙の上に置く
  2. その上に重曹を直接振りかける
  3. 朝、掃除機で吸い取る

ポイントは、臭い部分に重曹が振りかかっている状態にすること!

汗を放置しすぎて、すでにニオイがひどい状態だと1回では落ちにくいので、ニオイが染みつく前から、定期的に行うとより効果が高いです。

なぜ重曹で汗のニオイが消えるか、不思議ですよね。

理由は、「アルカリ性の重曹で酸性のニオイの元を中和して、空気中にニオイ物質が飛び出しにくする」ためです。

もともと汗は無臭ですが、ニオイの元になる雑菌が酸性です。

重曹はアルカリ性なので、酸性であるニオイの元を中和することができるのです。

掃除で重曹を使うとニオイ対策になるのと同じ理由ですね!

重曹は料理にも使えて安心なものですし、安くてどこでも手に入るので、毎日のお手入れに使うにはうってつけです。

オフシーズンごとに専門店で洗ってもらう

日々のニオイは重曹で手入れをするとしても、根本的な洗浄は行いたいものです。

防具は絶対に洗うことができないかというと、そうではありません。

専門のクリーニング店であれば、きちんと洗うことができます。

防具が水洗いができないというのは有名ですが、なぜできないかと言うと、

  • つなぎ目に使われるが、水に浸かって乾いた時に縮む
  • 防具に使われている藍染の色が褪せてしまう

からです。

クリーニングであれば、革が縮まないように洗ったり、防具が長持ちするよう、汚れの原因を徹底的に除去したりできます。

クリーニングに出すと、ある程度の日数使えなくなるので、オフシーズンに計画的にクリーニングすると良いですね。

毎日のお手入れと組み合わせることで、ニオイを気にせず剣道に励むことができます!

 

防具のクリーニングはどこですればいい?

では、防具はどこでクリーニングできるのでしょうか。

自宅

基本的に防具は革や藍染が使われているため、水洗いできません

自宅で洗う時は水洗いになってしまうので、基本的に防具は自宅で洗うことはおすすめできないです。

自宅ではお手入れ程度に留めておくのが良いでしょう。

店舗クリーニング

店舗でクリーニングをすることも可能です。

ですが、防具を取り扱っていないところがあるので、一軒一軒確認することが必要です。

また、ほとんどが手作業になるため、一般の衣類より高額になります。

また、防具専門の職人さんがいるとは限りません

防具は革・綿・金属など様々な素材を使っているため、耐水性の弱い素材もあります。

それぞれの素材の特性を理解した職人さんが扱わないと、クリーニングしたために、状態が悪くなる可能性もあります。

宅配クリーニング

宅配クリーニングは、防具を扱っているところであれば、確実に出すことができます。

また料金が公式サイトに書いてあるので、出してから料金が思ったより高かったということはありません。

防具専門の宅配クリーニングもあるので、安心して防具を預けることが可能。

気になる藍染の色落ちやリメイクをしてくれるところもあるので、ピカピカの状態で使うことができます。

オフシーズンに予定を立てて、クリーニングに出すのがおすすめ。

防具の取扱いに詳しいクリーニングに出すなら、宅配クリーニングがおすすめと言えます。

 

防具の宅配クリーニングのおすすめは?

防具を宅配クリーニングに出すなら、おすすめは剣洗です。

剣洗は剣道防具専門のクリーニング店です。

ふわふわの気泡で洗うオリジナルの洗浄法で、ニオイの元や汚れを徹底分解して、洗い出します。

同時に抗菌処理もしてくれるので、長持ちさせてくれます。

防具に使われる藍染めを落とし過ぎない配慮をしており、全国の藍染めを勉強したというこだわりも!

しかも、長く使って色落ちがある藍染めでも安心の、藍染リメイクも可能なんです!

  • 料金

料金は面・小手・垂が一律2,550円という分かりやすい設定になっています。

  • 納期

クリーニング・藍染リメイクをしても約1週間です。

  • 送料

送料は負担することになり、お住いの地域で変わります。

剣道防具クリーニング 剣洗

クリーニングの後にできる防具のお手入れ

せっかくクリーニングをしたら、できるだけキレイな状態を長持ちさせたいもの。

防具のお手入れは次のようにすると、ニオイが発生しにくいですよ!

使用後はすぐ拭く

使用後は汗や皮脂などがついています。

そのままにしておくと、またニオイの元になってしまうので、使用後はすぐ拭くようにしましょう。

汗をすぐに拭きとることで、サビの防止にもなります。

消臭剤は剣道用を使う

水洗いできない防具について、市販のファブリーズのような消臭剤を使っている方も多いと思います。

ですが剣道防具のニオイは、一般用の消臭剤では消えるようなものではありません。

剣道の専用のものを使いましょう。

防具消臭スプレー

陰干しをする

防具は洗えませんので、陰干ししてあげましょう。

藍染は直射日光に弱いので、日に当てるときも陰干しがベストです。

これらのお手入れをこまめに行って、ニオイの少ない状態を保ちましょう!

 

まとめ

剣道の防具は強烈なニオイを放ちますが、せっかく始めた剣道を応援してあげたいですよね!

防具のニオイの原因は汗、皮脂、埃です。

お子さんが気持ちよく使えるように、オフシーズンには防具をクリーニングに出してあげましょう。

クリーニングに出す時は、防具を専門に取り扱っていることが重要。

防具のクリーニングにおススメなのは、防具専門のクリーニング店剣洗です。

クリーニング後のお手入れも続けることで、ニオイの少ない状態をキープしてくださいね!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)