宅配クリーニング

リュックを消耗品だと思うのは終わり!宅配クリーニングを利用し長く愛用しよう!

大量のアイテムを収納しながらお出かけするのに大活躍の「リュック」。

多機能かつ持ち運びの利便性から、急激に普及されてきましたよね。

主婦の私にとっても、両手を自由に動き回れるのは嬉しいポイントです。

そんな便利なリュックですが、普段はどうお手入れされていますか?

どれだけ大切に扱っていても、

ついつい重いものを収納することによって肩ショルダーに破れが発生したり、

底がたるんできたりと劣化は免れないものです。

消耗品だと思われがちなリュックですが、少しでも長持ちさせたい方に、

宅配クリーニングを使ってメンテナンスする方法を紹介していきます!

 

どうして宅配クリーニングがいいのか?

「自宅での洗濯をしようか迷っている」という方のために、

どうして宅配クリーニングをオススメするのか、その理由をお伝えします。

他の手入れ方法がオススメできないから

まずリュックをキレイにしたい!と思った時に、

自宅での洗濯や手洗い、店舗型のクリーニングなどを思い浮かべますよね。

ポケットや金具が多数存在していたり、素材も様々であるリュックは、

自宅での洗濯・手洗いは基本オススメできません。

失敗を恐れて汚れを存分に落とせなかったり、

乾かし方によって癖がついてしまい意図せず生地が固くなってしまったり、

色落ちや、かえって劣化を早めさせる原因にもなりかねないからです。

構造がややこしく、特殊な洗い方であるリュックは、

一般的な衣類を洗濯している店舗型クリーニングでは受け付けていないところも多く、

受け付けてくれたとしても実績が少なく不安なんですね。

クリーニング精度と、実績多数の安心感があるから

続いて、宅配クリーニングのメリットをお伝えします。

  • 自宅で施す洗濯・手洗いの手間が一切ない
  • セルフクリーニングで起こりうる色落ちなどのトラブルの心配がない
  • リュックのクリーニング専門店や、リュックの素材によっては高級素材専門の全国の宅配クリーニング業者から選ぶことができる

お金を支払う分、手間や面倒、トラブルの回避が出来るのはもちろん、

最大のポイントは自分に合ったクリーニング業者を選べるという点なんです。

その上手洗いするために調べたり用意する必要もなければ、

近所にリュックをクリーニングしてくれる店舗がない!と嘆く心配もないんですね。

どんなニーズでも問題なくオススメできるから

上記でも少し触れましたが、宅配クリーニングには色んな業者があります。

「リュックの汚れだけ落とせればいいからお金をかけたくない」と思い、

セルフクリーニングを選択する方がいるかもしれませんが、

値段が高いという先入観のある宅配クリーニングを利用したとしても、

ちょっとした工夫でそのニーズに応えることが出来るんです!

もちろん「長持ちをさせたいから上質なクリーニングを求めている」方や、

「とにかく時間や手間をかけずに気持ちよくリュックを使用したい」方、

「特別な素材だからちゃんとクリーニングして貰えるか不安」な方まで、

どんなニーズであったとしても、全て宅配クリーニングで解決できるのが魅力なんですね。

 

リュックを宅配クリーニングに預けよう

宅配クリーニングの魅力がわかったとしても、

実際リュックを宅配クリーニングに預けるとなると、不安が顔を出すもの。

その不安を解消すべく、具体的な情報を見ていきましょう!

値段は?

まず一番気になるのはかかる料金ですよね。

宅配クリーニングに預ける際に分類されるリュックには、

一般素材(ナイロン・布など)と高級素材(革など)があります。

一般素材は4,000円程度、高級素材は5,000円程度がおおよその相場でした。

クリーニングとしてはお高めの相場でしたが、

パック料金精度で、衣類とともにリュックも1点として換算し、

単価でかなり安く預けられる業者もありました!

どれくらいの頻度で出す?

リュックを使う頻度と施してもらう洗浄レベルにもよりますが、

汗や汚れの衛生面を考慮するなら3ヶ月に1度、

メンテナンスとして丁寧にケアしてもらうなら半年〜1年の頻度で預けましょう。

納期は?

オールシーズン使用するリュック、万が一遠出の予定があったりするとその納期は気になりますね。

結論から言って、かなり時間を要するのは覚悟した方が良さそうです。

具体的に、1ヶ月くらいが平均の納期でした。

リュックを宅配クリーニングに預ける際は、最低でも1ヶ月先の予定まで把握し、

出す時期は慎重に選んでくださいね。

 

オススメの宅配クリーニング

多岐のニーズに合った宅配クリーニング業者をご紹介します。

リュックサックのクリーニングならココ!「セルホワイト」

  • リュックを1点だけ預けたい
  • リュックのことを知り尽くした業者に預けたい
  • 洗濯機で洗わず、手洗いで洗ってもらえたら安心
  • 預けたいリュックが革・ビニール素材や大型(バックパック)ではない
  • 撥水加工だけはしておきたい

こういった方には、リュックのクリーニングに力を入れ、

丁寧に一点一点手洗いを施してくれる「セルホワイト」がオススメ!

値段1点税込3,850円と、相場程度で受け付けてくれています!

また、リュックとしては一番実用性のある撥水加工のオプションが無料で付いているのも大きな魅力。

リュックを安心して預けるならまず間違いのない業者ですね。

 

リュックサッククリーニング【撥水加工無料サービス】

単価のコストは最安値!「せんたく便」

  • とにかく安価がいい!
  • 一般的な素材(ナイロンや布)と構造のリュックを預けたい
  • リュック以外、他のアイテムもクリーニングしたい
  • 1ヶ月以内に予定があり、間に合わせたい
  • 汚れだけを落として欲しい
  • 撥水加工や防ダニ加工などのオプションを利用したい

こういった方には、「せんたく便」の最速パックがオススメです!

なんといっても魅力はそのリーズナブルさで、

10点パックを利用すると、1点の値段が税込987円と、相場を軽々と下回ります!

最速と銘打っているだけあり、納期も最短で5日(5営業日)かつ、

オプションも備わっていてよりニーズに近いクリーニングを依頼することができるのではないでしょうか。

 

せんたく便

 

高級素材のリュックを預けられる「ル・サンク」

  • 革や高級素材で、丁寧に洗って欲しい
  • ブランドのリュックを預けたい
  • 大きいリュックを預けたい
  • 自分に合ったサービスのコースを選びたい

上記のような方は、数々のブランド品を丁寧にクリーニングすることを得意としている、

「ル・サンク」がオススメ!

なかなか特殊な素材は取り扱いがなかったり、

大きすぎてクリーニングが難しい…と断られる場合もありますが、

ル・サンクにはその心配は一切ありません!

素材は一切問わず、リュック本体の縦+横の大きさと、

ご自身で選ぶコースによって値段が変わるシンプルな料金体制です。

コースはノーマル、デラックス、ル・サンクコースの3つあり、

コースによって特殊な洗剤を用いたり、防虫加工が付いたりとサービスが異なりますが、

元より高級素材を取り扱ったブランド専門のクリーニング業者であるため、

ノーマルコースでも十分丁寧な洗浄を施して貰えます。

縦+横の大きさが60センチ以内の小ぶりな革素材のリュックと仮定すると、

一番安価なノーマルコースを選ぶと税込8,800円でした。

 

ル・サンク洗濯工房

 

まとめ

外出の際多く外気に触れるのに、なかなかメンテナンスの機会がないリュック。

宅配クリーニングに預けることで、簡単に、場合によってはかなりリーズナブルに、

長持ちさせられることが伝わったのではないでしょうか?

普段使いのリュックも、奮発して買ったお気に入りのリュックも、

劣化を気にせず上手く宅配クリーニングを活用し、愛用していきたいですね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)