宅配クリーニング

くつリネットは保管までしてくれる?パンパンな靴箱がすっきり!

家族が増えて、自分の大事な靴を入れる場所がなくなり、困っている方。

子どもの靴ってどんどん増えていくので、限られた靴箱のスペースを整理しても追いつかないんですよね。

そんな中で大事な革靴を保管していると、カビや型崩れなどが心配になりますよね。

子育てと仕事で忙しくて、靴のお手入れをする時間も作ることができません。

そんな方におすすめしたいのが、保管サービスがついている宅配クリーニング。

自分でお手入れできない靴のクリーニングをしてくれて、保管までできるので、空いたスペースに家族の靴をゆったり入れられますよ。

くつリネットという靴の宅配クリーニングは、何足も出すほどお得な価格になり、保管サービスがついています。

この記事では、忙しい方にピッタリなくつリネットのサービスや魅力をお伝えしていきますね。

 

雨ジミブーツもクリーニングでキレイに[くつリネット]

くつリネットってどんなサービス

くつリネットはネットで注文し、家にいながら靴がクリーニングできる宅配サービスです。

宅配クリーニングのリネットが靴専門に運営しているのが、くつリネット。

運営元であるリネットは、2020年に宅配クリーニング満足度調査にて、5つのNO.1を受賞しています。

  1. サポート充実・安心できるNO.1
  2. 忙しい人にお勧めしたいNO.1
  3. 価格に見合う価値があるNO.1
  4. 品質が優れているNO.1
  5. 便利さNO.1

さらに、年間35,000足以上の靴クリーニング実績を持っています。

ブランドの靴や、ムートンブーツのUGGやemuなども対応しており、さらに高級革靴ブランドも取扱い可能。

失敗されては困るムートンや、革スエードなどの靴をクリーニングしたい方には安心ですね。

 

くつリネットのコースは3つ

くつリネットは仕上がりに合わせて3つのコースがあります。

ライトコース

  • 丸洗いと除菌消臭のみの手軽なコース
  • 料金が一番安い
  • 補色仕上げはついていない
  • 追加料金を払って撥水加工をつけることができる

スタンダードコース

  • 丸洗い、消臭・補色や起毛ブラッシング、シミ抜きがセット
  • くつリネットの基本になるコース
  • はじめて利用する方におすすめ

スペシャルコース

  • スタンダードコースに撥水加工がセット
  • 3つのコースの中では一番料金が高い
  • 雨の日も使うような靴、汚れをつけたくない大切な靴のクリーニングに最適

除菌と丸洗いだけをしたい場合は、ライトコースで大丈夫です。

補色やシミ抜きも付けたいときは、スタンダードコースがおすすめ。

スペシャルコースには撥水加工もあり、大事な靴・雨の日にも履く靴にうってつけです。 

 

くつリネットのメリット

くつリネットのメリットは次の3つです。

  • 料金
  • サービス
  • 品質

一つ一つ見ていきましょう。

料金

くつリネットの料金は、次のようになっています。

くつリネットでは、クリーニングに出す靴の数が多くなるほど、一足あたりの価格が安くなります。

スタンダードコースでは、1足だと税込7,656円に対し、4足利用すると1足当たり税込5,478円となり、税込2,178円の料金の差があります。

後述するキャンペーンでも、3足以上利用するのがお得になりますので、たくさんの靴を出したいという方におすすめ。

しかも、複数の靴をクリーニングするとき、すべて同じコースの必要がないんです!

たとえば3足をクリーニングに出したいときを見てみます。

2足はライトコース、1足はスタンダードコースに出したいとします。

 この場合の料金は、次のようになります。

  • 2足はライトコース

→3足パックの適用で、1足当たり税込3,278円

  • 1足はスタンダードコース

→3足パックの適用で、1足当たり税込6,578円

コース内容は違っても、それぞれに3足パックが適用されるので、合計額は税込13,134円となります。

靴によって選びたいコースは違うので、この料金は家計にも優しいですよね。

さらに、くつリネットに靴が到着し、検品が終了したら、料金確定の連絡メールが来ます。

作業に入る前に、料金の確認ができるので安心ですね。 

送料は、クリーニング料金が税込3,300円以上で、北海道・沖縄の場合は税込4,400円以上で、往復送料無料となります。

北海道・沖縄の場合は、ライトコースで一足をクリーニングにすると送料がかかるため、2足以上を出した方がお得に利用できます。

それ以外の地域の方は、どのコースで何足出しても送料はかかりませんので、好きなように選ぶことができますよ。

サービス

くつリネットでは、クロネコヤマトが集荷のため、土日祝日や夜間も集荷できます。

急ぐ場合は、午前中にネットで注文すると、なんとその日の夜に引き取りも可能なんです!

翌日の引き取りであれば、クロネコヤマトが無料でダンボールを持ってきてくれます。

ですが、当日の引き取り集荷を依頼する場合は、ダンボールを自分で用意しておく必要があります。

また、靴の保管サービスを行っているため、靴箱がいっぱいという方にうってつけ。

靴に最適な環境で、大事な靴をカビさせることなく、保管してくれますよ。

保管サービスは、翌シーズンまでの最大9か月可能で、一足あたり税込1,100円です。

新しく開始されたサービスに、拭き上げ保証というものがあります。

今までは、丸洗いすると靴の劣化を進めてしまうものや、傷めてしまうものに関して、洗浄を行わず返却されていました。

しかし、多少劣化しても良いから洗ってほしいという要望に応えて作られたのが、このサービスです。

丸洗いできない靴だった場合

  1. 特別の洗剤を含ませた布で、丁寧に汚れを拭き落とす
  2. 除菌水で靴の中まで拭き上げる
  3. 靴クリームを使って仕上げる
  4. 出来る限りきれいな状態に戻して、お届け

拭き上げ保証については、一足あたり税込1,320円で利用できます。

注文画面で拭き上げ保証をつけるか選ぶことができますが、料金は注文時には発生しません。

靴が丸洗いできないとわかった時、拭き上げ保証の料金が発生します。

必要な時にだけ、料金が発生するという親切なサービスなので、お金を無駄にすることなく、靴をきれいにできますね。 

品質

靴リネットの年間実績は35,000足以上です。

熟練した職人が、科学的に信頼できる洗剤を使ってクリーニングしています。

一足づつ検品して、靴の素材や汚れから洗浄方法を決め、洗浄前の靴の状態を記録し、補色などの色の参考にします。

靴と同じpH5.5の弱酸性の除菌水を使用して、特殊室で12~24時間かけて菌やニオイをリセット

革を傷める心配がなく、自社開発された除菌水を使用するというこだわり。

今までできないとされてきた革の水洗いですが、リネット専用配合の特殊な革用洗剤を使って、革に養分を与えながら、手洗いで洗浄を行ってくれます。

乾燥の過程では、靴を傷めないよう、自然乾燥に近い状況を再現。

乾燥室内は、室温20~30℃、湿度35%以下を保ち、極力紫外線が当たらないように、陰干しで乾燥しています。

乾燥後、汚れの洗い残し・型崩れ・日焼けなどの問題がないか再度チェックを行い、仕上げに保湿クリームで磨き上げ、職人による補色が行われます。

起毛素材の靴の場合は、補色ができないため、手作業でシミ抜き・ブラッシングを実施。

輸送中、靴同士がぶつかって傷ができないよう、丁寧に梱包し発送してくれます。

仕事と子育てを両立していると時間を作るのが難しいので、ここまで丁寧に仕上げてくれるのは嬉しいですよね。

このようにこだわりを持った仕上がりにしてくれるのに、まとめるとお得な価格なので、年間35,000足以上も利用されているサービスとなっています。

くつリネットのデメリット

くつリネットには、デメリットも3つあります。

  • 靴以外は返却されない
  • 本格的な修理には対応していない
  • 劣化が激しい靴は取扱されない可能性も

くつリネットでは、梱包に利用した箱、袋、シューキーパーなど靴以外のものは原則として返却されません

お気に入りの箱や袋を使うと、戻ってこないので、利用時には注意が必要です。

また、クリーニングがメインであるため、修理をメインとした靴は対応していません

本格的な修理が必要だという方は、修理専門店に依頼する必要があります。

くつリネットに限らないのですが、劣化が激しい靴は取扱対象外となる可能性があります。

特に注意が必要なのは、ウレタン、合成皮革でできた靴。

経年劣化で、もろくなっていると破損してしまう可能性があるため、くつリネットでは返却の対象となってしまいます。

 

くつリネットの口コミ

くつリネットの口コミを調べてみました。

良い口コミ

悪い口コミ

良い口コミでは、仕上がりに満足している様子。

Twitter上では、仕上がりの画像をたくさん見ることができます。

悪い口コミでは、まとめて出す靴がないと高くなるという点に不満がある様子。

口コミを踏まえたおすすめの人を見ていきましょう。

 

くつリネットはこんな方におすすめ

くつリネットをおすすめするのは、こんな方です。

  • 何足もクリーニングに出したい
  • 靴箱がいっぱいになっている
  • 忙しくて、時間の余裕がない

逆に、くつリネットをおすすめしないのは、こんな方です。

  • かなり靴が劣化している
  • 1足しかクリーニングに出す靴がない

くつリネットでは、利用点数が増えるとお得度が増します。

さらに、集荷の融通が利くので、忙しい人にこそ使って欲しいサービスといえますね。

ですが、クリーニングにまとめて出す靴がなければ、逆に高くなってしまうので、おすすめできません。

また、お気に入りの靴の劣化が激しい場合は、クリーニングできないことも考えられます。

 

くつリネットの利用方法

くつリネットの利用方法は次のようになっています。

  1. インターネットでお申し込み
  2. クリーニングする靴を預ける
  3. クリーニングされた靴を自宅で受け取る

インターネットのため、24時間自分のタイミングで申し込み出来て、忙しく時間に追われた人でも簡単に注文できます。

午前中に注文すれば、その日の夜に集荷にきてくれるので、仕事の前に注文して、帰ってから集荷に来てもらうという融通が利きますね。

靴を預けるときも、クロネコヤマトが無料の段ボールを持ってきてくれるので、自分で段ボールを用意する手間がありません

とにかく仕事と家事に忙しい方にこそ、くつリネットの便利さは効果を発揮しますよね。

 

くつリネットをお得に利用する方法

くつリネットの公式ホームページに、LINE友達追加で35%オフのクーポンコードが表示されています。

スタンダードか、スペシャルコースで3足以上利用という条件がありますが、適用されると5,000~6,000円前後安くなります。

また、エポスカード会員限定で、くつリネットを35%オフで利用することができます。

ただし、ライトコースは対象外となり、スタンダードコースかスペシャルコースのみ利用可能となります。

他のキャンペーンとの併用は不可になります。

エポスカードをお持ちの方で、LINEの友達追加に抵抗があるなら、会員限定の特典を利用しても良いですよね。

 

まとめ

くつリネットは、2020年度お客様満足度5部門でNO.1を獲得した、宅配クリーニングリネットが運営する靴専門のクリーニングです。

くつリネットのメリットは、料金、サービス、品質の3つです。

くつリネットのデメリットは、靴以外は返却なし、本格的な修理対応はなし、劣化が激しいと取扱いのない可能性という3つです。

くつリネットはこんな方におすすめです。

  • 何足もクリーニングに出したい
  • 靴箱がいっぱいになっている
  • 忙しくて、時間の余裕がない

くつリネットの利用方法は簡単です。

  1. インターネットでお申し込み
  2. クリーニングする靴を預ける
  3. クリーニングされた靴を自宅で受け取る

くつリネットをお得に利用する方法はLINEの友達追加か、エポスカードの特典を使って、35%オフになるという2つです。

靴箱はすぐいっぱいになってしまうし、クリーニングに出す時間も惜しいけど、大事な靴があるというなら、くつリネットですべて解決できます。

気になる方は、ぜひ一度使ってみてくださいね。

 

雨ジミブーツもクリーニングでキレイに[くつリネット]

 

リネットについて詳しく知りたい方はこちらの記事を

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)