家事

今あるものを大切に「シンプルな暮らし」で家事を楽にするコツ

毎日繰り返される終わらない家事・・・

毎日大変なのは変わらないはずに、どうして周りのママさんたちはあんなに清々しい顔をしているんだろう。

朝、家事がやっとひと段落したと思ったら

お昼が来て、お昼ごはんの支度、夜が来て晩御飯の支度、片付け・・・の繰り返し。

こんな毎日では疲れやストレスが溜まり、心身ともにいっぱいいっぱいになってしまう一方です。

今持っているものを見直し、家事をシンプルにすることで、他人と比べずに家事や心も楽になる方法をお伝えしますね。

 

心を豊かにする「シンプルな暮らし」とは?

シンプルな暮らしをすると、心が豊かになり、今ある幸せに気付くことができます。

いつも周りの人を羨ましく思い、「自分はこんなに家事を頑張っているのに・・・」と心に余裕を持てない専業主婦のYさん。

朝バタバタして息切れしながら子どもを幼稚園に送るたびに

「○○ちゃんのママはなんでこんな心に余裕があっていつも素敵に見えるんだろう」

「メイクもちゃんとしてて服装もおしゃれだし素敵だな」

ママ友の家に遊びに行くときも

「いつも素敵なインテリアを飾っていて、すっきり片付いていて綺麗だなぁ・・・」

と同じくらい忙しいはずなのにキラキラしたママさんを見ては羨ましく思い、自分に劣等感を抱いてしまう・・・

そんなときに「断捨離」がブームになっていることを耳に挟みます。

断捨離に関しての本や情報を知って、家事や持つものをシンプルにすると心も楽に過ごすことができるということを知りました。

Yさんが得た情報でシンプルな暮らしをすると心にさまざまなメリットがあると分かりました。

・家事全般が楽にこなせる

・心が豊かになる

・余裕が持てる

・他人と比べなくなる

・物を大切に使おうと思える

・物事の取捨選択ができるようになる

今あるもの、持っているものを大事にしようという気持ちになれますよ。

持っているものをシンプルに

今持ってるものはあなたにとって大切なものですか?

持っている物が多いとそれだけで管理する手間、お手入れする手間がかかりますし

本当に自分が大切だと思っているものが、大切ではないたくさんのものたちに埋もれてしまいます。

「持っていて心地い良い」と感じる物だけ残すようにしましょう。

大切なのは「なにを残すか」です。

使えるか使えないかや、購入したときの値段に左右されず、

自分が気に入っているか、そのものが好きかどうかで判断しましょう。

・洋服

・インテリア

・雑貨

など身の回りの物たちとそれに対しての自分の気持ちに向き合って、好きではないものは思い切って手放しましょう。

料理もシンプルに

料理もあれもこれも作らなきゃ!という風に気を張る必要はありません。

和食の理想は一汁三菜と言われていますが、

きちんと栄養が取れれば「一汁一菜」で十分です。

一汁一菜とは、ごはん+汁物+メインの料理一品のこと。

そのかわり、栄養バランスが整うようにご飯を炊きこみごはんにしたり、味噌汁に野菜をたっぷり入れたりする工夫をしましょう。

常備する調味料も少なめに

身体に入れる物もシンプルにして、余計なものを体内に入れないことも大切です。

冷蔵庫には様々な種類の調味料が眠っていませんか?

いざ使おうとすると賞味期限が切れていたり、たくさん置いてあると探すのにも手間がかかります。

用途が限られていると使う頻度も低くなるので、なかなか減らずにずっと冷蔵庫に眠ったままになる可能性が高いのです。

なくても家にあるもので作れますよ。

  • 粉もの・・・てんぷら粉、たこ焼き粉、お好み焼き粉

すべて小麦粉で作れます。

お好み焼き | レシピ | 日清フーズ (nisshin-foods.com)

天ぷら(薄力小麦粉使用) | レシピ | 日清フーズ (nisshin-foods.com)

たこ焼 | こむぎ粉くらぶ | レシピ・エンタメ | 日清製粉グループ (nisshin.com)

  • ドレッシング・・・和風、ゴマ、イタリアン、中華

ドレッシングは基本的にオイル+酢+塩コショウ+その他で作れます。

サラダの季節到来!手作りドレッシング7選☆ | クックパッドニュース (cookpad.com)

調味料をシンプルにすると身体にも余計な添加物をいれなくて済むので、健康に元気に過ごせるメリットもありますよ。

掃除もシンプルに

すべての場所の掃除は重曹とクエン酸のみで出来ることをご存じですか?

消費量が少なく、長持ちするので無くなったときに買いに行く手間が省けます。

また、掃除アイテムをたくさん置いておくといざ使う際に「どこにしまったっけ?」と忘れがちですが、上記の2つに絞ることで探す手間も省けます。

また、一度買えば消費量が少ないため長持ちしますよ。

汚れの種類は2つあり、アルカリ性か酸性かどうかで使う掃除用品が決まります。

酸性の汚れ・・・油汚れ、手垢、皮脂など。→アルカリ性の重曹を使う。

(※ガンコな汚れは、重曹よりもアルカリ度が高いセスキ炭酸ソーダの方が効果的)

アルカリ性の汚れ・・・水垢、石鹸カス、トイレの尿汚れなど。→酸性のクエン酸を使う。

スプレーを作っておくと便利です。

・重曹スプレーの作り方

水200mlに重曹小さじ2混ぜて溶かし、スプレーボトルに入れるだけ!

(セスキ炭酸ソーダスプレーは500mlに対して小さじ1~2)

・クエン酸スプレーの作り方

水200mlにクエン酸の粉末小さじ1混ぜて溶かし、スプレーボトルに入れるだけ!

重曹やクエン酸は100円ショップや薬局でもよく売っていますよ。(詳しくは店舗へ確認してください)

・使い方は簡単。汚れが気になる部分に吹きかけて雑巾やタオル、キッチンペーパーなどでふき取るだけです!

環境にも優しく、節約にもなりますよ。

やらなくていい家事はやらない

普段やっている家事も、実は工夫次第でやらなくてもいいものがあります。

やらなくてもいい家事は、やらなくても良くなる工夫をして省いちゃいましょう。

洗濯物をたたむ

洗濯物をたたむ作業は地味に時間がかかるし、面倒ですよね。

なるべくハンガーで干してそのままクローゼットにしまうのが良いです。

ズボンもズボン専用のハンガーがあるので干して、そのまま仕舞っちゃいましょう。

アイロンがけ

アイロンがけは収納からアイロン台とアイロンを出したり、熱くなるまで待たなくちゃいけなかったり、使った後も冷えるまで待たないといけないので

めんどくさいし時間がかかりますよね。

しかも、小さなお子様がいると危ないの気を遣わなくてはいけません。

思い切って、なしにしましょう!

今ではシワになりにくい素材のシャツも売っているので、取り換えるのも一つの手です。

干す際にシワになりにくいコツをお伝えします。

①洗ったらすぐ干すこと!

②干した洗濯物を両手で少し引っ張ってシワを伸ばします。

(洗ったばかりのものは多少引っ張っても生地が伸びることはないそうです)

③それでも気になる部分は両手で拍手をするようにパンパン!とたたく(手アイロンと言います)

ペットボトルの分別作業(普段のお水をペットボトルから浄水器に)

毎日飲む水、料理につかう水はペットボトルを買っていますか?

ペットボトルだと買いに行く手間がかかるし、

捨てる際にラベルをはがして、潰して分別するという手間もかかります。

おすすめは浄水器を取りつけること。

一度取り付ければ、数か月もちます。

しだいに浄水効果が薄くなって交換が必要になりますが、だいたい数か月ほどはもつので格段に手間が省けます。(※物にもよります)

節約やエコにもつながりますよ。

おすすめの浄水器をご紹介しますね。

クリンスイ

Yさんが実際に購入して使っているものです。

水道水が一段と飲みやすく、なめらかになるのでおすすめです。

※浄水器を購入する際は、自宅の蛇口のタイプに合うかどうか確認が必要になりますのでお気を付けください。

他人と比べない自分なりのシンプルな暮らし方

家事をシンプルにして空いた時間を、ほっと一息つく時間にあててみましょう。

心に余裕ができて、より穏やかな気持ちで毎日が過ごせると思います。

例えば・・・

丁寧にコーヒーをいれてみる。

お気に入りのお洋服で出かけてみる。

部屋にお花を飾ってみる。

毎日を過ごす時間の中で、自分の好きな時間を見つけてみてください。

まとめ

シンプルにするものをまとめると、

  1. 今持っているもの
  2. 料理
  3. 掃除
  4. やらなくても良い家事

この4つをシンプルにしましょう。

持っているもの、今やっている家事を自分に必要かどうか判断しましょう。

Yさんは自分の持っている「もの」と真摯に向き合って、大切にする気持ちを育んできました。

そうすることで「もの」に愛着が湧き、大切に扱うようになりました。

Yさんは「もの」に向き合うことは、自分にも向き合うことだと考えています。

持っているものと向き合って、「自分にとって心地良いもの」だけを残すということは、

他人に左右されず、自分の価値観を大切にできる人です。

「自分が大切にしているもの」を通して自分の価値観をも肯定し、等身大の自分を受け入れるようになれたのです。

Yさんのように自分にとって心地よいものを追求し、「手放したもの」「手放した家事」でできた余裕。

その余裕は、今ある幸せの大切さに気付かせてくれることでしょう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)