美容・健康

楽チンだから楽しく続けられる!一週間単位で考える美容ルーティンとは

あなたも、自分なりの美容ルーティンがあると思います。

しかし「今日はめんどくさいな」、「疲れていて早く寝たい」なんて思うこともあるのではないでしょうか。

毎日続けることだからこそ、楽に無理なく続けられることが大切になってきますよね。

そこでおすすめなのが、一週間単位で考える美容ルーティンです。

一日単位で考えがちな美容ルーティンを、一週間単位に切り替えることによって、

毎日の負担が軽減され、無理なく続けることができますよ。

一週間単位の美容ルーティンを取り入れて、無理なくキレイを手に入れてみませんか?

 

一週間単位で考える美容ルーティンとは

一日単位で美容ルーティンを考えると、毎日完璧にスキンケアをしなくてはいけなく感じて負担になるかもしれませんね。

また、毎日同じスキンケアをしているとマンネリ化して「この方法が自分のお肌に合っているのかな?」

「もっと効率の良いスキンケア方法があるんじゃないのかな?」と悩むこともあると思います。

しかし、一週間単位で考えることで、一日のうちにやるべきスキンケアが少なくなり、毎日の負担が軽減されますよ。

さらに、今回はお肌の調子に合わせて柔軟に対応できるような美容ルーティンもご紹介するのでぜひ試してみてください。

 

具体的な一週間美容ルーティン

では、一週間単位の美容ルーティンについて説明したいと思います。

毎日行う基本の美容ルーティンと、曜日毎の美容ルーティンとに分けて説明しますね。

基本の美容ルーティン

まず、決めるのは、基本の美容ルーティン、つまり、毎日行う美容ルーティンです。

洗顔、化粧水、乳液がベーシックなケアですが、ご自身で培われてきた、自分に合うやり方があると思います。

ここでは、朝・晩に行うベーシックな美容ルーティンの選び方を説明しますので、参考にしてみてくださいね。

洗顔剤

まず、はじめに行うのが洗顔です。

洗顔の目的は、夜に分泌された余分な皮脂の除去なので、しっかりと泡立てた洗顔剤で洗うのが大切です。

しかし、泡を立てるのが苦手であれば、泡で出てくるタイプの洗顔剤を使うと便利ですよ。

化粧水

次に、化粧水を塗っていきます。

化粧水は、失われた水分を補給し、肌のキメを整えてくれますよ。

化粧水は主に

  • 柔軟化粧水
  • 収れん化粧水
  • ふきとり化粧水

の三つに分類されます。

一般的な化粧水は「柔軟化粧水」で、水分補給と保湿効果があります。

ですので、保湿目的であればうるおいを与えてくれる「柔軟化粧水」がおすすめです。

「収れん化粧水」は肌を引き締める収れん作用を持ち、皮脂分泌を抑制してくれます。

ですので、毛穴やてかりが気になるなら肌を引き締めてくれる「収れん化粧水」がおすすめです。

「ふきとり化粧水」は古い角質をふきとるもので、アルコールや界面活性剤などの成分が多く含まれています。

忙しい時にはコットンに化粧水が含まれている「ふきとり化粧水」をおすすめします。

乳液

化粧水の次は乳液を塗っていきます。

乳液は、水分や美容成分を肌に閉じ込め、乾燥を防いでくれますよ。

乳液は、目的別に選ぶことをおすすめします。

  • シミが気になるならホワイトニング
  • しわが気になるならアンチエイジング
  • かさつきが気になるなら高保湿成分配合

のように、乳液はあなたの悩みに合わせて選ぶことが大切です。

スキンケアの後のメイクのひと手間を減らしてくれる、UVケアが含まれる乳液もおすすめです。

それぞれの悩みに合わせて、おすすめの乳液をリストアップしてみました。

  • ホワイトニング

AQ ホワイトニング エマルジョン

透明感を引き出して、色ムラをなくしてくれます。

  • アンチエイジング

POLA アリュー ミルク

揺らぎがちな大人の肌をふんわりほぐしてハリを与えてくれます。

  • 高保湿成分配合

アルビオン エクサージュ モイスト アドバンス ミルク Ⅱ

豊潤なうるいおい成分が角質の隅々にまでいきわたります。

乳液のテクスチャーが気になる時やオイリー肌の場合、

あれこれ塗ったらさらにてかてかしそうな気がして、どうしても保湿を怠りがちになってしまうこともありますよね。

そんな場合は、乳液をオイルフリーのジェルクリームにチェンジしてみてください。

「べたつかない保湿」をかなえてくれますよ。

クリニーク モイスチャーサージ ジェルクリーム

さらっとした使い心地なのに、しっかりうるおいを保ってくれますよ。

曜日毎の美容ルーティン例

基本の美容ルーティンが決まったら、曜日毎にプラスする美容ルーティンを考えていきましょう。

朝や夜など、どの時間帯に美容ルーティンを追加するかも大事です。

ここでは1つの例をお伝えします。

月曜日 : 朝、基本のルーティンをていねいに

週の初めの月曜日は、まずは基本のルーティンを忠実に実践してきましょう!

基本の美容ルーティンをていねいにこなすことが、あなたの美肌を守り、自信とやる気を引き出してくれますよ。

  • 洗顔

乾燥した肌にいきなり泡をのせるとお肌を傷つけてしまうことになるので、洗顔前にあらかじめ真水で顔を洗ってくださいね。

冷水もいいですが、ぬるま湯の方が不要物を洗い流すのに適しています。

皮脂が溶け出すのが30度くらいからと言われているので、30〜35度がおすすめです。

熱すぎると、皮脂が失われ、乾燥の原因となるので気をつけて下さいね。

しっかりと立てた泡を、額や頬だけでなく、おでこやフェイスラインの際までのばしてください。

最後に、洗剤剤が残らないように洗い流してあげてくださいね。

洗い残した成分によって肌トラブルが起きてしまうこともあるので、すすぎはていねいにしてください。

顔を洗うのに30〜60秒、すすぎは30回以上できれば理想的です。

  • 化粧水

化粧水は、手でパシャパシャとつけがちですが、コットンに多めにとってパッティングするのがお勧めです。

そのまま、コットンパックしたり、ハンドプレスで浸透を促すのもいいですね。

コットンに化粧水をつける時の注意点は、コットンの真ん中だけでなく、全体にたっぷりとつけてあげることです。

コットンの乾いた部分で肌を傷つけてしまうこともあるからです。

ハンドプレスする時は、顔の凹凸にそって手を当ててください。

こすらないように注意してくださいね。

  • 乳液

乳液は、つける前が大事です。

化粧水の後、すぐに乳液を塗ってしまいがちですが、そこで一拍おいてください。

何故かというと、化粧水は浸透するまで1〜2分かかるからです。

すぐに乳液を塗ってしまうと、塗りムラの原因になり、浸透効果に差が出てしまいます。

せっかく塗るなら、より効果的な方がいいですよね。

お勧めなのは、化粧水が浸透するのを待つ間、乳液をてのひらにとって、両手で温めておくことです。

乳液は油分を多く含むため、温めることによって、のびがよくなって塗りやすくなり、浸透性もあがるのです。

火曜日 : 朝にアイケアをプラスする

マスク生活では、会話する時、自然と相手の目元に視線が行くものです。

マスク姿に自信を持つためにも、アイケアは欠かせません。

目元のお悩みで多いのは、クマとしわです。

コンシーラーでクマを隠すのも一手ですが、蒸しタオルでアイパックをしたり、マッサージをすることで目元の血行を改善するのもいいですね。

しわが気になるなら、アンチエイジング効果の高い美容液がおすすめです。

乳液の前にプラスしてみるのもいいですね!

ヘレナルビンスタイン プロディジー CEL グロウ アイ

目元にハリとツヤを与えてくれるアイクリームです。

水曜日 : 夜、シートマスクでお手軽にうるおいを

週の半ばはお手軽なシートマスクでうるおいをチャージするのがおすすめです!

手持ちの化粧水や乳液をフェイスシートにたっぷりつけて、フェイスパックする方法でもいいですね。

シートマスクは、手で化粧水や乳液をつけるのと違って密閉効果があります。

密閉することで美容成分が肌の奥まで浸透し、より高い効果を発揮してくれるのです。

KANEBO スマイルパフォーマー

顔全体をしっかり包み、こめかみに向かって引き上げながら密着させることによって、スマイルを形状記憶させるという新発想のマスクです。

フェイスラインだけではなく、気分までしっかり引き上げてくれます。

木曜日 : 朝、ホワイトニングでくすみをとる

そろそろ疲れがでてくる木曜日には、お肌のトーンアップさせるスキンケアを追加するのがおすすめです!

ホワイトニング効果の高い美容液がお勧めですが、メラニン色素の生成を抑えてくれるビタミンを摂取するのもいいですね。

美白効果の代表と言えばビタミンCです。

とくに、柑橘類や緑黄色野菜、いも類に多く含まれるビタミンCは天然のホワイトニング剤とも言えます。

サプリを試してみるのもいいですし、フルーツたっぷりの朝食でビタミンを補給するのもおすすめです。

HAKU / メラノフォーカスZ

言わずと知れた神シリーズで、シミの無限発生ループを断ち切りましょう。

金曜日 : 夜、ピーリングでリセット

ピーリングでお肌をリセットして、週末に向けてもうひとがんばりするのがおすすめです!

ピーリングとは、お肌に薬液を塗って表面の古い角質層を取り除き、皮膚のターンオーバーを促してくれる美容法です。

くすみが取れ、クリアなお肌にしてくれますよ。

ピーリングをしている皮膚科やエステに行って施術してもらうのもいいですし、自宅でまったりピーリングするのもいいですね。

ピーリングの料金相場は、1回で約4,000円〜15,000円と、クリニックやエステ毎に異なります。

ピーリングは、顔だけでなく、デコルテや首、背中なども施術対象になるので、部位によっても料金は差が出ます。

また、薬液によっても料金が変わるようです。

施術前のカウンセリングでお肌の悩みを相談できるのもいいですね。

自宅で手軽にできるピーリングにもいろいろな種類があります。

ピーリングの石けんや拭き取り化粧水タイプ、美容液タイプなどがあります。

中でも、下記のタカミスキンピールは人気が高く、お試しサイズ(約12回分)で1,000円とお手頃です。

タカミ / タカミスキンピーリング

不要物を取り除くことで、肌の凹凸を整え、キメの細かい肌を作ってくれます。

土曜日 : ブランチタイムに美容液でキレイを上げる

のんびり起きた朝には、美容液でキレイにブースターをかけてみましょう。

ピーリングした後のお肌は、表面の不要物が除去されていて、美容液もいつもより浸透しやすい状態です。

いつもよりたっぷりと美容液をつければ、よりお肌がうるおうでしょう。

SHISEIDO アルティミューン TM パワライジング コンセントレート Ⅲ

さまざまな「ゆらぎ」にさらされているお肌に、ゆらがない美しさを育んでくれる美容液です。

日曜日 : 好きな時間にトライアル・キットで冒険してみる

自由に使える一日には、トライアル・キットで冒険してみるのもいいですね!

コンパクトにセットされたトライアル・キットで、本物の香りやテクスチャーを存分に味わってみるのもおすすめです。

化粧水・乳液・美容液などの基礎化粧品がセットになったトライアル・キットに挑戦してみるのも楽しいですね。

SK-Ⅱ ベストセラー トライアルキット

ベストセラー商品をお手頃価格で出に入れることができます。

自分のためにはもちろん、家族や友達へのプレゼントにも最適です。

何にもしたくない日

「今日は疲れていて何もしたくない!」という日のために「サボる日用メニュー」も作っておけば安心です。

頼りになるのは、オールインワンタイプの美容液です。

オールインワンは、化粧水・乳液・美容液などの成分が配合され、これ一本でスキンケアが完了する優れものです。

もちろん、朝でも夜でも、両方でも。

たったひと手間なら、できそうですよね。

ドクターシーラボ アクアコラーゲンゲル エンリッチリフトEX

オールインワンタイプの先駆け的存在。これ一本で、全ての願いがかないます。

美容ルーティンを見直す時

美容ルーティンを続けても、いまひとつ効果がみられない時には、見直しのタイミングです。

まずは、気になるポイントを絞りましょう。

目元

目元のハリやくすみが気になるのなら、朝だけでなく、夜もアイケアをプラスしてみましょう。

朝晩ダブルで同じケアをするのもいいですが、夜はナイト用のケアに変えてみるのもおすすめです。

エスティローダー アドバンス ナイト リペア アイ コンセントレイト

昼は乾燥を防ぎ、夜はうるおいを補給し、究極のアンチエイジング効果で、目元をうるおしてくれます。

乾燥肌

かさつきが気になるなら、水曜日のシートパックに着目してください。

まずは使い方を確認しましょう。

シートパックの時間は守れていますか?

パックの時間をのばせばのばすほど効き目がありそうに思いますが、実は逆効果なんです。

せっかく与えたうるおいを奪ってしまうことも多いのです。

もし、使い方が間違っていなければ、シートの変更を考えてみましょう。

シートの素材や成分自体が刺激になることもあるのです。

自分に合うシートマスクを探してみてくださいね。

私のおすすめはこちらです。

VT CICA デイリースージングマスク

洗顔後、化粧水をつけた後に、ミニピンセットでマスクシートを取り出し、顔にパックしてください。

オイリー肌

オイリー肌の場合、吹き出物に悩まされることが多いかもしれません。

オイリー肌なのであれば、洗顔を見直してみてください。

肌の凹凸やてかりはどうしても気になりますよね。

その分、スクラブ入りの洗顔剤を使ったり、ごしごしと強く洗ったりしてはいませんか?

実は、オイリー肌の場合は、肌をこするよりも、泡でやさしく包んであげることが大事なんです。

すすぎの回数を増やして、洗顔剤を流しきることも、美肌への早道です。

刺激を減らして、やさしく洗顔してあげてくださいね。

くすみ

くすみが強くなり、シミになってきた時は、木曜日のホワイトニング剤に、スポットケアをプラスするのがおすすめです。

そこまでくすみが強くないのなら、生活習慣の見直しをしてみてください。

ご存知の方も多いと思いますが、お肌のゴールデンタイムは22時〜2時です。

22時〜2時に寝ると、肌のターンオーバーを促してくれる成長ホルモンが分泌されるのです。

できれば、木曜日だけでも、お肌のためにしっかり睡眠をとってあげてくださいね。

とはいえ、睡眠だけで改善できそうにない場合は、こちらのスキンケア商品を試してみてください。

ポーラ ホワイトショット SXS N

気になる部分に密着し、美白成分のルシノールとビタミンC誘導体を肌の奥まで届けてくれます。

 

まとめ

まとめると、一週間単位で美容ルーティンを作ることで

  • 無理なく美容ルーティンを続けることができる
  • 美容ルーティンを見直す時に、ポイントを絞ることができる

無理なく美容ルーティンを続けることで、自分を整え、ハッピーな毎日を過ごしてくださいね。

読んでいただき、ありがとうございました。

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)