宅配クリーニング

宅配クリーニングで即日仕上げは可能?急ぐ衣類はどうしたら良いの?

週末に着なければならない洋服があるのに、クリーニングに出すのをすっかり忘れていた!という方。

即日仕上げが可能なクリーニング店舗に頼みたいけれど、仕事が終わって子どものお迎えに行ってからだと、店舗の営業時間に間に合わず、困ってしまいますよね。

そんな時は、仕上がりの早い宅配クリーニングがおすすめです。

宅配であれば、店舗の営業時間には間に合わなくても、スキマ時間にクリーニングの手配をすることができるからです。

この記事では、宅配クリーニングは即日対応が可能かどうか、また、仕上がりが最短2日の宅配クリーニングをご紹介します。

すぐに手配すれば、今困っている衣類のクリーニングに間に合いますよ!

 

宅配クリーニングで即日仕上げはできる?

残念ながら、宅配クリーニングでは、即日仕上げが可能な業者はありません

配送の往復が、どうしても1日以上はかかってしまうのです。

クリーニングに出した日に仕上がらなければ困るという方は、即日仕上げ可能な店舗クリーニングに出すという方法一択となります。

ただ、即日仕上げは不可能ですが、即日集荷を行っている宅配クリーニングも。

申し込みが遅い時間の場合には、即日集荷にならず、翌日の集荷になることもあるので、注意した方が良いです。

 

即日仕上げのクリーニングにはデメリットもある

即日仕上げは、緊急時には非常に役立つサービスですが、衣類にとってはデメリットもあるのです。

  1. 生地の負担が大きい
  2. シミが落ちにくい
  3. 間に合わないこともある

通常のクリーニングでは、生地が痛まないよう、時間をかけて自然乾燥させています。

即日仕上げになると、早く乾燥させる必要があるため、高温の乾燥機を使用することに。

そのため、生地にかかる負担がとても大きくなるのです。

また、通常はシミがあった場合、生地やシミの種類に合わせて、シミ抜きを行っています。

即日仕上げの場合は、その工程の時間を省略しなければならないので、取りきれないシミが残ることも。

さらには、預ける衣類の状態や作業上の理由によって、即日仕上げが間に合わないこともまれにあります。

即日仕上げは便利なだけではないので、大事に長く着たい衣類や、明らかに取りたいシミがある衣類などには適しません。

小さな子どもがいると、自分では気がつかないシミが、お世話中にできていることも多いです。

そんなシミが取れないままだと、クリーニングに出したことを後悔してしまいます。

時間に追われながら、高いお金を出してクリーニングに出したのに、そんな思いはしたくないですよね。

せっかくなら、緊急ではない時は通常のクリーニングを使うのがおすすめです。

ただ、即日までいかなくても、仕上がりが早くないと困ることもあります。

そんな時は、どうしたら良いのでしょうか。

 

仕上がりの早いクリーニングは店舗?宅配?

仕上がりの早いクリーニングであれば、店舗でも宅配でもどちらでも構いません。

ただ、子育てと家事を両立している方には、宅配クリーニングをおすすめします。

なぜなら、店舗のクリーニングは営業開始が遅いところが多いからです。

10~11時から営業というところが多く、その時間にはもう仕事をしていますよね。

結局時間が合わなくて、出しに行くことができない…という事態に。

万が一、子どもが熱を出したなんて連絡が来たら、クリーニングは絶対後回しになってしまいます。

そうこうしている間に、洋服を着なければならない日になってしまうんですよね。

しかも、店舗のクリーニングによっては、繁忙期で仕上がりが遅くなることもしばしば。

仕事と子育ての合間を縫って、ようやく出しに行ったクリーニングで、仕上がりが遅くなる、と言われてしまったら。

着たい時に着るものがない、という事態になってしまいます。

それであれば、最短2日でできる宅配クリーニングをおすすめします。

最短2日の宅配クリーニングだと、申し込みもネットでスキマ時間にできるので、申し込みを忘れることもありません。

納期も決まっているので、予想外の遅れにビクビクする必要もないです。

子育ての合間に、自分の都合の良いタイミングでクリーニングに出せるので、出し忘れもなく、用事に間に合わせることができますよ。

 

宅配クリーニングで仕上がり日数が2日以内の会社

宅配クリーニングは、輸送の時間があるので即日仕上げはできませんが、その中でも仕上がりが最短2日以内の宅配クリーニングをご紹介します。

リネット

リネットは宅配クリーニングの中で、最も仕上がりが早いです。

最短で、集荷の翌日に自宅に到着するので、店舗のクリーニングと比べても全く遜色ありません。

しかも、集荷キットを待つ必要がないので、集荷までもが早いです!

価格も非常に良心的ですので、とにかくお急ぎの方に最適なのはリネットでしょう。

納期 最短2日
即日集荷 あり
集荷キット 必要なし

手持ちの袋を使用可能

送料 プレミアム会員は3000円以上で無料

通常会員は1万円以上で無料

 

子育てママに大人気!無料で家まで届けてくれる宅配クリーニング「リネット」

 

カジタク

カジタクはイオングループの家事の宅配です。

その中で、宅配クリーニングのサービスも行なっています。

カジタクも、お預かりから最短2日でお届けというスピードを特徴としています。

コンビニで24時間好きな時間に出すことができますし、家に集荷に来てもらう際も、21時までの指定が可能です。

仕事と子育てが忙しくて、時間の余裕がないという人におすすめですね。

ただ初回だけは、集荷キットが届くまで待たなければなりません

注文してから集荷キットが届くまで2~6日かかるので、ぎりぎりにならないよう注文することが必要です。

納期 最短2日
即日集荷 なし
集荷キット 必要あり
送料 無料

 

KAJITAKU(保管付き宅配クリーニング)

 

リナビス

おせっかいという手間暇かける丁寧さが売りのリナビスですが、スピード重視の最短2日でクリーニングした物を返すサービス「クイックコース」を提供しています。

ただし、東京の一部限定です。

 

リナビスクイックコース

 

早さを求めるときの宅配クリーニングの注意点とは

仕上がりが早い宅配クリーニングを利用した場合でも、注意することがあります。

  1. 初回は集荷キットが必要なところも
  2. 衣類によっては遅くなることもある
  3. お住まいの地域によって仕上がりが遅いこともある

宅配クリーニングには、集荷キットが届いてから、その中に衣類を詰めて集荷に出すという業者もあります。

そのようなクリーニングでは、注文から集荷キットが到着するまでの時間がかかります。

よって、仕上がり日数プラス集荷キットが届くまでの日数が必要になるのです。

注文する際は、集荷キットが必要かどうかを確認するようにしましょう。

また衣類によっては、仕上がりがどうしても遅くなるものがあります。 

ダウンなど特殊な繊維で、特別な技術が必要になる場合です。

特殊な技術が必要になる衣類の場合は、時間に余裕を持ってクリーニングに出すことが必要。

またお住いの地域によっては、どうしても配送に時間がかかります。

私の友人は北海道在住ですが、最短日数プラス1~2日は余分にかかるので、どうしても急ぐものは店舗に出すと言っていました。

このような注意を念頭において、宅配クリーニングを利用してください。

 

まとめ

残念ながら、宅配クリーニングには即日仕上げはありません。

最短でも2日の仕上がりになります。

即日仕上げには、生地の負担、シミが残る可能性などのデメリットも。

子どもがつけたシミに気づいていない可能性もあるので、緊急でない限りは、通常のクリーニングに出すのがベスト。

どうしても早く仕上げたい場合、仕事と子育てに追われている方は、スキマ時間で確実に手配できる宅配クリーニングがおすすめ。

仕上がりが早い宅配クリーニングを選ぶと安心です。

2日以内に仕上がり可能な宅配クリーニング店は次の2つ。

  • リネット
  • カジタク

仕上がりの早さを求める時の、宅配クリーニングの注意点は次の3つです。

  1. 初回は集荷キットが必要なところも
  2. 衣類によっては遅くなることもある
  3. お住まいの地域によって仕上がりが遅いこともある

仕事と子育てをしていると、店舗のクリーニングは意外と融通が利かず、悩みのタネ。

宅配クリーニングをうまく利用すると、期日までに着たい洋服を準備することができます。

普段から、大事な衣類はクリーニングをする習慣をつけておくと、長く着られますし、焦ることもなくなるので安心ですね!

リネットの使い方について詳しく知りたい方はこちらの記事がおすすめ

業界内最短お届け!仕上がりに定評のある宅配クリーニングならリネット

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)